Home / Archive by category "ワークショップ情報"

ワークショップ情報

酵素風呂サロン「ばいおむ」をオープンしました!(2021年1月10日)

酵素風呂とよもぎ蒸しのサロン「ばいおむ」をオープン! オープン記念キャンペーン:1月末日まで!   兼ねてからやりたいと思っていた酵素風呂のサロンを京田辺のワークルームに新装オープンしました。 サロン名は ばいおむ(Biome)といいます。 ばいおむでは以下のサービスを通じて、地元京都の地域に根ざした活動をして参ります。 からだに良いこと、自然と生体に優しい方法で健康になりたい方をサポートします。ご相談ください! バイオエコロジー酵素風呂 高圧・高濃度の酸素ルーム よもぎ蒸し(麻草黄土スチーム) ボディワーク整体 ヒーリング オイルマッサージ その他、健康であるための色々   京都市、京都府を中心に、大阪・兵庫・奈良など近畿圏からのお客様もお待ちしております! 酵素風呂と高酸素ルームのサロン「ば...
Read More

リンダ・ラビンのコンティニュアム(2020年7月)

リンダ・ラビンによるコンティニュアム2020 開催日:2020年7月18〜20日(オンライン開催) ◆コロナウイルスの影響により8月に予定していた講師の来日がキャンセルになりました。代わりにオンラインでのワークショップを開催します。 ◆参加資格: オンライン開催にあたっては、対面とは異なる側面があるため、講師リンダの意向により、参加者はリンダと既に面識がある方、もしくはコンティニュアムを古くから継続しておられる方)が対象となります。(上記の対象に当てはまらない人は、幸田のレッスンで我慢してください)   リンダ・ラビンは、カナダのダンス界にソマティクスを取り入れた草分け的存在です。 彼女はあらゆるワークの人々と彼女の人生の情熱をシェアします。芸術として、そしてヒーリングとして、人生の知恵そしてスピリチュアルな実践としてのムーブメントを! ...
Read More

コンティニュアム基礎講座 2021年4月,5月  東京ワークショップ&オンラインビギナーズ

いつものコンティニュアム基礎講座 私達は外部から常に新たな順応、適応を求められているにも関わらず、同じ答えしか出さないために、適応できていない事だらけなのですが、その事に気付かないまま、ボタンをかけ違えている様な状態のまま、不調が起きてもそれを疑問にも思わずに、誰かに不調を治してもらおうとしがちです。 自己に備わった変化、順応、適応能力を発揮できるようにするには、日常で身体にそれを実践させるしかありません。コンティニュアムはその予行演習の様なものです。 午前の部は、コンティニュアムの探究をする為の基礎練習的な身体づくり、 午後の部でテーマを持った探求&ダイブと言うパターンで行います。 今回からミクロの世界への再チャレンジを考えています。 ミトコンドリアに働きかける術を模索します。 日時:4月25日(日)9:30~16:30 5月23日(日)9...
Read More

スーザン・ハーパーと過ごすコンティニュアム(2020年10月) ※中止

コンティニュアム ミステリーデプス合宿 with スーザン Continuum Mystery Depth Retreat 2020 Date:Oct 31 - Nov 5 (2020) Venue:Koyasan, 高野山 5/31現在、開催の方向でいますが、コロナウイルスの影響を様子見しているところです。早割でお申し込みの方はすぐに入金せず、主催者からご連絡を差し上げるまでご入金お待ちいただけるようお願い致します(早割期間中の申込であれば、こちらからの連絡が期限を過ぎても早割価格を適用させていただきます)。 ◆◆◆ 日本在住者向け ◆◆◆ ◎ 申込フォーム(日本語) ◆◆◆ For participants from abroad ◆◆◆ ◎ Application Form (English) ◎ Photos of previous works...
Read More

クレニオワーク基礎講座

クレニオワーク基礎講座 2021 このワークショップでは、ボディーワークと言う立場から基本的な解剖生理学と胎生学を基に体の中で既に、そして常に起きているバランスを回復、維持しようとする働きに耳を澄ます練習をします。 身体の構造に合わせる、位置に合わせる、動きに合わせる、そして中で働いている力に合わせるという事を通じて形や位置は動きであり、動きは力であり、力は形を成する、という現象の領域を探ります。 今回のシリーズでは、ごく基礎的な掴みどころのある基本作業を軸に、感覚領域を広げていく様に試みます。 日程:2021年1月24日(日)、 2月7日(日) 、23日(火、祝)、3月7日(日)、28日(日)、  10:00~17:00(多少終わりの時間が延びる可脳性がありますので、時間に余裕を持って予定してください。)  開催を延期いたします。今後の開催に関してはお問い合わせく...
Read More

ロルフィング個人セッション10回一括割引予約は12月末までのお申込みで終了です

ロルフィングにご関心のある方、安く受けていただけるチャンスです! 場所は京田辺と喜連瓜破限定 ロルフィング10回のセッションを1回1時間15分ほどで、週1~2回のペースで受けていただける方は、12月31日迄のお申し込み、一括払いで10回のセッションが10万円です。 通常は1時間30程度で1セッション1万5千円です。   元々基本になるロルフィングは10回のセッションで構成されたレシピなるものに沿ってセッションが行われます。この10回のセッションは、それぞれの回で毎回異なる体位で異なる部位に働きかけ、10回を通じて身体全体の姿勢、バランス、動作能力が改善されて行くようにデザインされています。 ただ、古典的なセッションの流れに沿った変化は、少しずつ良いバランスに向かって行きながらも、一時的にバランスの悪さ(もみ返しや好転反応と呼ばれているものではありま...
Read More

リンダ・ラビンによるコンティニュアム(2019年 8月)

リンダ・ラビンによるコンティニュアムワークショップ 2019 開催日:2019年8月2日(金)~4日(日)東京 リンダ・ラビンは、カナダのダンス界にソマティクスを取り入れた草分け的存在です。 彼女はあらゆるワークの人々と彼女の人生の情熱をシェアします。芸術として、そしてヒーリングとして、人生の知恵そしてスピリチュアルな実践としてのムーブメントを! 〜 動きの中に生きているプロセス 〜 動きの液体的な性質は、微小なものであれ、大きなものであれ、目に見えるものであれ、目に見えないものであれ、それは植物・動物・人間の中でも、風・水・火・大地においても、この星や、この広大な、そして、限りの無い宇宙においても、絶えず変化し続ける表現です。一方での動きは、他方へ共鳴し、『 私達は流れる動きの中にある、分けられる事のない全体性の一部である(by デイビッド・ボーム)』ことを私達に思...
Read More

ゲイリー・レナード氏2日間ワークショップ(2019年4月)

ゲイリー・レナード氏 ACIM2日間ワークショップ2019 開催日:2019年4月13日(土)~14日(日)東京 開催日:2019年4月20日(土)~21日(日)京都  ベストセラー本『神の使者』『不死と言うあなたの現実』の著者であり、奇跡講座(コース・イン・ミラクルズ)の実践者、かつ講演者としても名高いゲイリー・レナードと、講演者であり、スピリチュアルカウンセラー、ミュージシャンのシンディー・レナードとのワークショップです。 開催初日までの各種案内・最新情報は「来日情報ページ」でもご案内いたします。 参加希望者は、予めレナード氏の著書『神の使者』を当日までに読んでからご参加ください。こんな話があり得る、とは思えない人にはお勧めしません。 (さらに…)
Read More

リンダ・ラビンと過ごすコンティニュアム 2018年8月

リンダ・ラビンと過ごすコンティニュアム  開催日:2018年8月24日(金)~26日(日)東京 2018年8月、クロニックでは初めてお呼びする講師です。カナダのダンス界にソマティクスを取り入れた草分け的存在です。 コンティニュアム:未開の内面への探求 〜流体である術〜 コンティニュアムはユニークなソマティック(体を介した)アプローチであり、液体のシステムの最重要性を認識しています。ヒーリングの深みは私達が液体に繋がった時に現れます。呼吸、発声、そして生物的な動き、それは水の様に螺旋を描き、広がり、脈打ち、波になります。存在力と注意力を通じて、自分そのものである液の動きを展開させるのです。これらの内的な動きと、それに伴う身体感覚は、予期しない仕方で、あなたを新たに組織立て、組織替えし始めることでしょう。この様な仕方で私達の液体的な性質と繋がりを持つ事は、私達の肉体...
Read More

胎生学を元にしたボディワーク講座(頭蓋編)

~ ブレッヒ・シュミッドの胎生学の原理から ~ 開催日:2017年5月18日〜5月20日 2016年に開催された胎生学ボディワーク講座の第2弾。このワークショップは、Dr. Eric Blechschmidt(Dr.ブレッヒシュミッド)によって提唱された、胎生学的な発達の原理をもとに進行します。2016年の講座では、脚部に始まり、骨盤との関係、神経−血管構造の影響、内臓空間と腹膜、横隔膜〜肋骨〜胸郭までを、圧力/張力の現れとして、ひと繋がりの構造として触察し評価できるための手の感受性を養いました。 今回の第2弾では、前回は扱っていなかった、頭蓋構造、顔面、および神経系を胎生学的発達の視点から見ていきます。 。。◎ 申込フォーム 。。◎ 開催概要 。。◎ Facebookイベントページ 。。(セミナーの最新情報はこちらで更新) <参考:前回2018年の...
Read More
Top