Home / 更新情報 / クリスチャン・チランナ D.O. 初来日!スポーツ障害&内科系疾患(2025年3月)5日間

クリスチャン・チランナ D.O. 初来日!スポーツ障害&内科系疾患(2025年3月)5日間

開催日:2025年3月19日〜3月23日(5日間)
 前半2日間 … スポーツ障害とパフォーマンス向上
 後半3日間 … 内科系疾患へのアプローチ
開催地:京都近郊〜関西圏
対象者:オステオパス、又は オステオパシー学習者

スイス在住のイタリア人オステオパス、クリスチャン・チランナD.O.の初来日セミナーが決まりました。パオロ・トッツィー先生からのご紹介で、リーム・トルステン先生とも共通の友人でいらっしゃいます。早くから欧州地域でのオステオパシーの普及に向けた活動に取り組んでこられており、オステオパシー学校の校長や講師としてのご経歴のほか、書籍の執筆なども幅広くされておられる先生です。

ciranna


フォーム(クリスチャンD.O.2025年3月)

 

。。※ クリックで詳細表示
。。 講義トピック
。。 受講対象者

。。 開催日程・時間
。。 会場
。。 催行人数と定員

。。 受講料
。。 テキスト代
。。 申込フォーム
。。 キャンセルポリシー

。。 連絡ツールに LINEグループを使います
。。 講師プロフィール

 

講義の内容・トピック


前半2日間:スポーツ障害とパフォーマンス向上

このコースでは、スポーツ患者に適用される評価と治療計画に焦点を当てていきます。
一般的によく見られるスポーツ傷害の症例を取り上げますが、それらをよりグローバルなレベルで考察し、運動制御全般を回復の仕組みと時間における重要な要素として考慮していきます。
一般的な機能評価は、完全な回復に向かう可能性を引き出し、さらなる怪我や傷害を防ぐ鍵として導入されます。様々な症例やスポーツの専門性に応じた最善の治療法を見つけるための、徒手的アプローチを数多くご紹介します。

 

後半3日間:内科系疾患へのアプローチ

今や、徒手療法は筋骨格系医療において重要な役割を果たす時代になっています。
しかし、それ以上に提供できるものはないのでしょうか?
実際の現場では、ほとんどの患者が全身疾患を抱えています。
このコースでは、精神心理ー神経ー内分泌ー免疫 (psycho-neuro-endo-immune) モデルを活用し、特に、消化器系、泌尿生殖器系、呼吸器系などに影響している特定の疾患に対して、徒手療法が、どのように治癒のメカニズムをサポートし、本来の機能を促進させるかを見ていきます。
このコースの主なトピックは病理学ですが、治療としては、特定の箇所にどんな手技を適用すべきか?について理解を深めることで、健康を促進させる術を磨いていきます。

 

受講対象者

オステオパス、又は、オステオパシー学習者
日常的に臨床現場で施術をしている方。自分が対象に当てはまるかどうか迷う方は事前にご相談ください。
資格の有無や所属団体は問わず、オステオパシーを学び実践している方、もしくは現在の臨床にオステオパシーを取り入れつつある方。

開催日程・時間

【日程】2025年3月19日(水)〜23日(日)
【時間】別途連絡(9:30〜18:00前後)
。。。。初日開始時間と最終日終了時間を除く
【講師】クリスチャン・チランナ・バーブ MSc, BSc(Hons)Ost, DO, DPO
【通訳】幸田良隆

会場

京都近郊、もしくは関西圏

定員と催行人数

定員:30名
催行人数:20名
※ 定員を満たした場合は、キャンセル待ちで受付します。

受講料(税込)

注意)受講料の振込金額は、申込フォーム送信日ではなく、銀行口座への着金日を基準とします金融機関の営業時間や休業日前などは、ご自身の入金処理された時間帯によっては、翌営業日に振込反映される場合もありますので、その場合に指定金額に不足が生じていれば、後日に追加請求をさせていただきます。

★ 早割A 10月31日までに着金
全5日間 198,000 円
前半のみ 88,000 円
後半のみ 132,000 円

★ 早割B 12月29日までに着金(※12/30〜1/3 は銀行の休日です)
全5日間 210,000 円
前半のみ 96,800 円
後半のみ 145,200 円

★ 通常C 1月4日以降〜 開催日直前 までに着金
※ テキスト注文は 2025年 2/15締切(2/16以降の申込ではテキストが間に合わない可能性あり)
全5日間 225,000 円
前半のみ 110,000 円
後半のみ 165,000 円


申込フォームで早割を選択されていても、金融機関への着金日に合わせた金額でお振込をお願いします(金融機関の振込反映タイミングを勘違いされませんようご留意ください。不足分は後日追加請求させていただきます)
テキスト代は振込先が異なります。受講料と同じ口座に振り込まないでください。(開催の約1ヶ月前に請求、キャンセルの場合は返金なし)。

 

テキスト代

5000 円前後の予定(暫定)

※ テキスト代は受講料の振込先と異なります。受講料と同じ口座に振り込まないでください(テキスト代は開催の約1ヶ月前にご請求予定)。
※ 発注部数や手配状況により金額が変動する可能性があります。
※ 発注後の参加辞退によるキャンセル料は全額(返金なし)。テキストだけのお渡しは出来かねます。
※ 開催1ヶ月前を過ぎてからの直前申込では、追加発注の特急料金を追徴させていただくか、それでも印刷が間に合わない場合はテキストがお渡しできない可能性を予めご理解ねがいます。

 

開催当日までの連絡ツール

お申込後から開催当日までの間は、迅速な業務連絡や円滑な進行のため、申込者全員を対象にした LINEグループ を作らせていただき、メール案内と並行してLINEからお知らせを周知することがあります(メールを見るのが遅い人がいたり、送受信トラブルで不達の場合に備えて)。

参加予定者には、当方での申込が受理され、参加者メンバーが出揃ってきた頃に、事務局からお手続きのご案内を別途いたしますのでご協力をお願いします。
セミナー開催期間中は、グループLINEを用いて、講義中の板書書きや補足資料の共有を行います。
LINEアプリの操作についてのシステムサポートやトラブル対応はご自身で自己解決をお願いします。

キャンセルポリシー

・お申込み&入金後のキャンセルは、キャンセル料を申し受けます。ご返金は振込手数料を差し引いた金額をお振込します。
・参考)算出の基準値(通常料金):全5日間 225,000、前半 110,000、後半 165,000

★ 早割A(10月31日までに着金された方)
10/31 までのキャンセル … 通常料金と早割Aの差額+振込手数料を差し引いた残額を返金
11/1 〜3/4 (通常料金以降〜開催2週間前の前日まで)のキャンセル … 通常料金の20% +振込手数料 を差し引いて返金
3/5 〜3/17 (開催2週間前〜開催初日の2日前まで)のキャンセル … 通常料金の50% +振込手数料を 差し引いて返金
3/18(開催初日の前日以降〜)のキャンセル … 全額(ご返金はありません)

★ 早割B(12月29日までに着金された方)
12/29 までのキャンセル … 通常料金と早割Bの差額の2倍+振込手数料 を差し引いた残額を返金
12/30 〜3/4 (通常料金以降〜開催初日2週間前の前日まで)のキャンセル … 通常料金の20% +振込手数料 を差し引いて返金
3/5〜3/17 (開催2週間前〜開催初日の2日前まで)のキャンセル … 通常料金の50% +振込手数料を 差し引いて返金
3/18(開催初日の前日以降〜)のキャンセル … 全額(ご返金はありません)

★ 通常C(12月30日以降〜に着金された方)
12/30 〜3/4 (通常料金以降〜開催初日2週間前の前日まで)のキャンセル … 通常料金の20% +振込手数料 を差し引いて返金
3/5〜3/17 (開催2週間前〜開催初日の2日前まで)のキャンセル … 通常料金の50% +振込手数料を 差し引いて返金
3/18(開催初日の前日以降〜)のキャンセル … 全額(ご返金はありません)

【テキスト代に対して】
・主催者での印刷発注を過ぎて以降 → 全額(返金なし)

 

お申し込み

下記のフォームからお申し込みください。留意事項を必読の上で申し込んでください。

申込フォーム(クリスチャンD.O.2025)


フォーム(クリスチャンD.O.2025年3月)

※ 主催者からのメールが届かない事象を避けるため、ご自身のメール受信設定や迷惑メール対策などをされている方は、以下のメアド(2個)が受信できるように事前設定後に申込フォームを送信してください(最近、メールが届きにくいです)
chronicstudentst(作成中)55auto.biz
(ドメイン指定なら、55auto.biz のみでも可)
mailchronicstudents.com
の部分を半角の@に変えてください)

申込にあたっての留意事項

携帯会社のメールアドレスは使用不可。自動返信メールやクロニックからの連絡が届きません。gmailなどのフリーメールを使われることをオススメしますが、まれに当方からのメールが迷惑メールやスパム扱いされるケースがある事にご注意ください。
● 申込フォームには、必ず 参加者ご本人と直接連絡が取れる情報をご記入ください。連絡先情報を正しくご記入されない事による連絡遅延や漏れ、それに伴う損害については責任を負いかねます。予めご了承ください。連絡先に変更がありました際は、速やかに事務局までご連絡をお願いします。
座席の確保は入金順(金融機関への着金日)です。ご入金の確認をもって正式な申込完了となります。申込フォームの受付日時に関わらず、入金順に座席を確保いたします。入金確認ができない場合、残席状況によっては自動的にキャンセルさせて頂く場合があります。予めご了承ねがいます。
● 早割で申込されていても、着金日で金額が確定します。着金日の指定金額との差異がある場合は、通常価格との差額を追加請求させていただきます。
● 領収証は、金融機関からの振込票の控えをもちまして、これに代えさせて頂きます。(特別な事情がある場合はご相談ください)

 

補足情報

録音は可能、動画撮影は禁止。
後日のアーカイブ動画の配信はありません。
ビデオでの動画収録やカメラ撮影をすることがあります。他のインターネット媒体等に公開することもありますので、予めご理解の上、ご参加を検討ください。

 

講師プロフィール

Cristian Ciranna-Raab
MSc, BSc(Hons)Ost, DO, DPO

クリスティアン・チランナ・ラーブ

英国ウェールズ大学(ヨーロピアン・オステオパシー大学, メイドストーン)と、ドイツのドレスデン国際大学を卒業後、卒後教育過程である、小児オステオパシーの大学院ディプロマコースを履修。

2006年から2018年まで、ドイツ・ハンブルクのオステオパス養成校 Osteopathie Schule Deutschland(OSD)を指揮し、ドイツ初のオステオパシー学校の学位の発展に貢献、ギリシャやポーランド方面の国々にもオステオパシーの教育課程を学べる道をもたらした。

オステオパシーの学位やコースのヨーロッパ全体の教育水準の向上に大きく関与する2つの学術機関であるOsEAN(Osteopathic European Academic Network)BAO(Bundesarbeitsgemeinschaft für Osteopathie(オステオパシー従事者の協働連合)の理事会の前任理事。

彼は国際的な講師および臨床試験官として、学部と卒後教育の両方のコースでの指導で活躍し、世界中の医学会議では定期的に研究発表している。 また、2020年から2022年にかけては、スイスのHEdS-FRのURMチームに准教授として加わり、研究方法の講義や学生のための研究プロジェクトを開発、オステオパシー専門職の研究開発をサポートしている。

現在は、南スイスに拠点を移し、オステオパシー・クリニックを運営。臨床家としての活動は、産科および小児科患者のオステオパシー管理に焦点を当て、特に進化医学、医学とオステオパシーの歴史、臨床研究、小児科、女性の健康に関心を持っている。 さらに、米国タイトリスト社のTPI認定プラクティショナーとして、ゴルフ選手(プロ・アマ問わず)が最高の身体能力を発揮できるようサポートし、スポーツに関連したケガの回復にも努めている。

 

主催・お問い合せ

クロニック・スチューデンツ
メール → お問い合せをする
携帯 → 090-6061-9629 幸田

Top