Home / Event / INEH認定 エソテリック・ヒーリング施術者養成コース(2年制)

INEH認定 エソテリック・ヒーリング施術者養成コース(2年制)

Mar
20

■ このコースでは、約2年をかけてヒーリングの基礎を学びます。

エソテリック・ヒーリングは、神智学者アリス・A・ベイリー女史がチベットのアセンデッドマスター、ジュアル・クール大師からのテレパシーによって伝えられた論文を自動書記したものの一部を、ブレンダ・ジョンストン女史を代表とするグループ(後のINEH) によって、実践的な応用法として確立されたものです。

※ワークショップ案内は公式サイトでご確認ください。

INEH認定エソテリック・ヒーリング ワークショップ
http://esoterichealing.jp/

 

<2019年 第6期>
開催予定は概ね半年くらい前に発表されます。最新のスケジュールは、エソテリックヒーリング公式HPでご確認ください。

 パート1:2019年3月20日〜24日(関東/東京か千葉で合宿)
 ※申込受付開始は、11月下旬の予定

 


【 エソテリック・ヒーリング とは 】
http://www.esoterichealing.jp/esoterichealing

INEH-EH光景INEH認定のエソテリック・ヒーリングのプラクティショナー養成コースは、半年おきに計4回のパートを受講し、約2年で基礎カリキュラムが完結する形式となっております。ヒーリングのコースと一言で言ってしまうには、あまりにも薄っぺらい表現ですが、本コースは、形式的なセラピーのテクニックだけを教授するものではありません。人間の叡智、宇宙の成り立ち、魂の本質と繋がるために必要なパーソナリティーの準備、などのヒーリングワークにおける「基礎」を学びます。

ヒーリングの理論やテクニックを学ぶことも、きちんと含まれていますが、自己の内面を振り返る機会が多く与えられますので、ヒーリングの方法論だけを学びたい人はご参加に向いていないといえるでしょう。パーソナリティーと魂の統合へと近づくための手助けとなるものです。

また、エソテリック・ヒーリング学習の醍醐味は、「ヒーリングとは最終的にはグループによるヒーリングである」事を思い知らされる体験を重ねる中で理解が深まること。施術家の方や他者をサポートする活動に従事されている方にとっては、自分に対しても、他者に対しても、自己治癒が起こるメカニズムや自然治癒力の本質を理解し、それをより実生活に根付いた場面で生かしたいと望まれる方にはピッタリなトレーニングです。

 

 

【お問い合せ】
問い合せフォーム(INEH認定コース専用)

【主催】クロニック・スチューデンツ

Top