Home / Event / コンティニュアム & ウェルスプリングス with ゲイル 2017

コンティニュアム & ウェルスプリングス with ゲイル 2017

Mar
18

コンティニュアム & ウェルスプリングス
with ゲイル・ローズウッド

 


開催日:2017年3月18日(土)~22日(水)
開催地:東京・関東近郊

wellsprings

2017年3月、ゲイル・ローズウッドが9年ぶりに来日します。
今回は、コンティニュアムシリーズに加え、創始者エミリー・コンラッドが開発した、「ウェルスプリングス」もご紹介します。

Gael Ohlgren

■日程一覧

A)コンティニュアム(東京)1日単発
。。2017年3月18日(土)
B)ウェルスプリングス(千葉)4日間(合宿)会場が変更になりました [ 2016.12.12更新 ]
。。2017年3月19日(日)~22日(水)
C)コンティニュアム(大阪)3日間 開催中止になりました [ 2016.12.12更新 ]
。。2017年3月24日(金)~26日(土)

● 留意事項:
合宿コースにつきましては、基本的に全日通しで参加される方を優先して受付します。1日だけ参加や日帰り参加の人が増えると教室内のエネルギーが変わってしまうからです。1日参加や短縮参加を希望の方は、年明け以降に空席があった場合に応相談で受付させていただきます。

■各ワークショップのテーマ

。。A)コンティニュアム「フルイッド・レゾナンス
。。B)ウェルスプリングス
。。参考)ウェルスプリングスの簡単な説明(ゲイルHPより)

<開 催 概 要 >

A)コンティニュアム(東京)
「フルーイッド・レゾナンス」

日程:2017年3月18日(土)1日単発
時間:10:00~16:00 (昼食休憩は取りません)
場所:東京都北区(参加者に別途ご連絡します)
対象者:コンティニュアムに興味がある方(経験問わず)
定員:25名
参加費:
通常 18,000 円(税込 19,440)
早割 16,000 円(税込 17,280)

。。※ 早割は、年内の申込で先着13名まで。

 

B)ウェルスプリングス(合宿)
「Wellsprings」

創始者エミリーが開発した、コンティニュアムの原理を用いた「サポート」のワークです。コンティニュアム経験者の気づきや理解を深めるために、基本的なコンティニュアムの説明に時間を割かずに、コンティニュアムの個人的なプロセスで起こっている事をグループでシェアしながら、深めて行く事を通じて、個人でありながらグループである事の相互存在的な意識の変容へと向かいます。

★ ウェルスプリングス(合宿)の対象者について

コンティニュアムがどういうものかについて、講師の説明やイントロがなくても判っている人が対象ですが、基本のクラスを何度か受けて、コンティニュアムの基本的概念を理解していれば、参加OKです。経験が浅くても、関心のある方はお問い合わせください。

たとえ経験が少なくても「初心者だから分かりません」なマインドは置き去りにして来てくださいと言う事です。遠慮なく、どっぷり浸かりに来れる人なら、経験が浅くても大歓迎です。3月までに幸田良隆や老沼陽子さんのレッスンに出席して慣れておかれる事をオススメします。必要であれば、ゲイル先生の来日前に幸田の基礎レッスンを増やします。

 

日程:2017年3月19日(日)~22日(水)4日間
時間:初日 :JR成東駅 12:00発の送迎バスに集合
最終日:16:00ごろ終了予定(時間は流動的です)

場所:蓮沼シーサイドイン小川荘(会場が変更になりました)
アクセス
http://kujukuri.net/ogawasou/access.html
施設概要
http://www.worldexp.co.jp/gasshuku/kanto2/chiba/309_ogawaso.htm

定員:24名
参加費:
。。早割 75,000 円(税込 81,000)
。。通常 72,000 円(税込 77,760)
宿泊費:22,680 円(税込)3泊4日、3食付

※ 早割は、年内の申込で先着12名まで。
※ 全日通し参加の合宿形式です。
※ 宿泊費は現地にて現金支払い。希望者は酵素風呂あり(前日までに予約、1回1,000円)、浴衣 500円。

 


C)コンティニュアム(大阪)
「フルーイッド・レゾナンス」
(中止)

日程:2017年3月24日(金)~26日(日)3日間
場所:クロニック・スチューデンツ天満橋
参加費: 54,000 円(税込 58,320)


講師プロフィール

ゲイル・ローズウッド
Gael Ohlgren

ゲイル・ローズウッドは、創始者エミリー・コンラッドに、1978年から彼女の亡くなる2014年まで師事し、何度となく共にクラスを教えました。エミリーは晩年、自分に代わってウェルスプリングス(コンティニュアムの原理を使った個人向けワーク)プラクティショナー・トレーニングをゲイルに託しました。

もっと詳しく

 

キャンセルポリシー

申込受付後のキャンセルにつきましては、以下のキャンセル料を申し受けます。早割で申し込まれた方で、未入金のまま、キャンセル料発生日以降にキャンセルされた場合にもキャンセル料を申し受けます。ご了承ください。

・2017年1月1日〜開催初日の1ヶ月前まで → 通常参加費の10%+振込手数料
・開催初日の2週間前まで → 通常参加費の20%+振込手数料
・開催初日の前日&当日  → 通常参加費の50%+振込手数料

 

留意事項

●  携帯3社のメールアドレスは極力使用しないで下さい。自動返信メールがうまく届かないことが多いです。携帯メールアドレスでのお申込みの場合、送信前にメールの受信設定(着信拒否など)をご確認ください。パソコンからのメールやURL付きメールが受信が出来る設定にしてください(きちんと設定していてもエラーになるケースが多いのでgmailなどを使われることをオススメします)
● 申込フォームには、必ず 参加者ご本人と直接連絡が取れる情報をご記入ください。連絡先情報を正しくご記入いただかなかった事によるご連絡の遅延や漏れ、それに伴う損害については責任を負いかねます。予めご了承ください。連絡先に変更がありました際は、速やかに事務局までご連絡をお願いします。
● ご入金の確認をもって正式な申込完了となります。申込フォームの受付日時に関わらず、入金順に座席を確保いたします。入金確認ができない場合、残席状況によっては自動的にキャンセルさせて頂く場合があります。予めご了承ねがいます。
● メールを受信後、早割の方は【 2016年12月末日まで 】のご入金をお願いします。早割で申込されていても、期日までにご入金が確認できない場合は、通常価格を適用させていただきます。2017年以降に申込された場合は、申込後から1週間〜10日以内でのご入金をお願いします。
座席の確保は入金順です。入金確認ができない場合、申込み状況によっては自動的にキャンセルさせて頂く場合がありますので、お早めにお振込み下さい。● 領収証は、金融機関からの振込票の控えをもちまして、これに代えさせて頂きます。(特別な事情がある場合はご相談ください)

お申し込み

下記のフォームからお申し込みください。上記の留意事項のご確認をお願いします。

申込フォーム

主催・お問い合せ

クロニック・スチューデンツ
メール → お問い合せをする(クロニック事務局)
携帯  → 090-6061-9629 幸田

 

■ 各ワークショップのテーマ

————————————-
A)コンティニュアム
————————————-
livingbreathimage『フルイッド・レゾナンス(液の共鳴)』

エミリー・コンラッドによって創始されたコンティニュアム・ムーブメントの基礎的ワークショップです。

呼吸、音、動きを通して、より健康かつ健全、そして元気である可能性を探求します。「閉じられた」「パターンにはまった」「予想できる」システムの中では、新たな思考や動きを起こす事ができません。自分で動作をするのではなく、動きそのものになる純粋なる体験は、私たちを生命のダンスとの共鳴へと誘います。

私たちが、喉の組織を響かせる音や胸の中を波打つ動きの、シンプルで心地のよい体験そのものになるとき、うきうきした気持ちと発見が訪れます。時間と共に、カラダの内なる生命の叡智(bio-intelligence)への信頼が育ってきます。解決すべき問題を特定する事よりも、動きと感覚の、無言の言語によって運ばれる情報と栄養が、科学的計測では計り知れない健康なバイブレーションのフィールドを形成します。私たちは再び、ハミングバード(ハチドリ)が花の蜜を集め、ひまわりがお日様の方を向く、詩の一員となるのです。———  ゲイル・ローズウッド
.

—————————–
B)ウェルスプリングス
—————————–
ouroboros-175『ウェルスプリングス』とは?
コンティニュアム創始者エミリー・コンラッドが開発した、コンティニュアムの原理を用いたサポートのワークです。

ルーミーの言葉:
『 私たちが愛する美をもって、
  私たちが為す事とせよ。 』

私たちは、私達が生きている、この不安定な時代のチャレンジにどの様に対応できるでしょう?私達の食べ物は化学物質にまみれ、空気は汚染し、水は毒を含んでいます。私達はメディアによって操作されている事を知っており、それはあたかも何か恐ろしいものが、私達の美しい世界を乗っ取ってしまったかのようです。私達が個々の生活を加速させるにつれ、無力感や怒りは私達を圧倒しかねないほどです。

では、動きの探求はそのような事柄と何の関係があるのでしょう?
ウェルスプリングスのインスピレーションは私達が、自分たちの肉体と精神の健全を共に思い出せる時なのです。エミリー・コンラッドが編み出した技法は、私達を相互の、そして私達と切り離す事のできない地球との共鳴へと誘います。彼女のビジョンは次のようなものです:地球の、そして私たち個々人の一部でもある、持って生まれた意識と知性に私達は繋がっています。私達がこの経験を共有するフィールドを形成するとき、私達は分離や恐れの力(フォース)から離れ、私達が望む美しき状態へと再び戻るようになるのです。

この合宿は、私たちが共有するコンティニュアムの探求の広さや奥行きから、コミュニティーとの繋がりを取り戻す時間となります。

ウェルスプリングスの参加者、コンティニュアム教師、そしてコンティニュアムを自分の生活の一部にして来た人達が、お互いに交流を展開させながら、共に潜在力のあるフィールドを紡いでいく機会を持つでしょう。経験を積んだグループは、新しい体験の現れを、ダイブの深みから引き出し、お互いを支え合います。

こうしてワークは進化します。
新たな知覚が生まれ出るには、私たち自身の体が、現れ出し、世話し、耳を傾ける為の、日常のルーティーンからはなれた時間を必要とします。私達がエミリーのビジョンの価値観と原理を強化し、体現するに連れ、私達は、分離という幻想を破壊する質の担い手となります。

私達はこれを持って、より大きな意味での相互存在性の中に支えられながら、自分自身のユニークな表現の能力と共に、世間(今いる世界)へと戻ります。

——— ゲイル・ローズウッド

■ ウェルスプリングスとは?(ゲイルHPより一部抜粋)

ウェルスプリングスでは、内的知覚と動きにまつわる情報を探求します。
サイレントな(音を発しない)カラダが表現しようとする最初の言語から、私たちは自分自身のインテリジェンス(知性)を学び、意識をそこに傾け、それを受け取ります。
 
● 私たちの呼吸は、以下の要素によって滋養され、満たされていきます。
・「重力を知る」という、感覚器官によるシンプルな官能性に回帰すること。
・ 深い休息の体験から「サポート」の感覚に気づくこと。
 
● ウェルスプリングスの体験を通じて、私たちは以下の能力を高めます。
・呼吸や声の振動、すなわち内側から発せられる音のバイブレーションをトラッキングする能力
・微細な動きのインパルス(衝動)に従って動く能力
 
このような活動は、私たちの身体じゅうの全ての組織を勢いよく駆け巡るような雄弁さと流動的なパワーを私たちに教えてくれます。そうやって私達は、カラダが表現している最初の言語と共鳴する感覚(センス・オブ・レゾナンス)を回復していくのです。

ic_fb Facebook イベントページ
※ 参加予定の方へ。上記のイベントページでも最新情報を発信しています。もしお差し支えがなければ、「参加する」をポチッと押していただけると嬉しいです

Top