Home / ワークショップ情報 / Archive by category "海外講師ワークショップ情報"

海外講師ワークショップ情報

リンダ・ラビンと過ごすコンティニュアム 2018年8月

Linda-teaching-4-large-size1-590x424
リンダ・ラビンと過ごすコンティニュアム  開催日:2018年8月24日(金)~26日(日)東京 2018年8月、クロニックでは初めてお呼びする講師です。カナダのダンス界にソマティクスを取り入れた草分け的存在です。 コンティニュアム:未開の内面への探求 〜流体である術〜 コンティニュアムはユニークなソマティック(体を介した)アプローチであり、液体のシステムの最重要性を認識しています。ヒーリングの深みは私達が液体に繋がった時に現れます。呼吸、発声、そして生物的な動き、それは水の様に螺旋を描き、広がり、脈打ち、波になります。存在力と注意力を通じて、自分そのものである液の動きを展開させるのです。これらの内的な動きと、それに伴う身体感覚は、予期しない仕方で、あなたを新たに組織立て、組織替えし始めることでしょう。この様な仕方で私達の液体的な性質と繋がりを持つ事は、私達の肉体...
Read More

ニーラジャとのサットサン(瞑想&リトリート)2018年11月

IMG-7380
ニーラジャの瞑想セミナー 2018  開催日:2018年10月28日(日)~11月1日(木)富士・精進湖(合宿) 開催日:2018年11月3日(土)~11月4日(日)奈良(通い) 2017年の初来日し、クロニックにニーラジャ旋風を巻き起こしていったニーラジャさんが、今年も再来日します。夏のイタリアツアーに行けなかった人も、本格的な瞑想を体験したい初めての人も、この機会にお集まりください。 ニーラジャは、ラマナ・マハルシの弟子であったインドの聖者プンジャジ(愛称パパジ)の愛弟子で、長きにわたり、インドのラクナウでパパジと共に過ごしました。現在では、彼女自身が師から受け継いだものを、瞑想やサットサンのミーティングを通じて、自己の進化と探求を願う人々が体験を深める場所と機会を提供し続けています。 。。※ クリックで詳細表示 。。◎ 瞑想リトリート(精進湖・合宿...
Read More

胎生学を元にしたボディワーク講座(頭蓋編)

胎生学を元にしたボディワーク講座
~ ブレッヒ・シュミッドの胎生学の原理から ~ 開催日:2017年5月18日〜5月20日 2016年に開催された胎生学ボディワーク講座の第2弾。このワークショップは、Dr. Eric Blechschmidt(Dr.ブレッヒシュミッド)によって提唱された、胎生学的な発達の原理をもとに進行します。2016年の講座では、脚部に始まり、骨盤との関係、神経−血管構造の影響、内臓空間と腹膜、横隔膜〜肋骨〜胸郭までを、圧力/張力の現れとして、ひと繋がりの構造として触察し評価できるための手の感受性を養いました。 今回の第2弾では、前回は扱っていなかった、頭蓋構造、顔面、および神経系を胎生学的発達の視点から見ていきます。 。。◎ 申込フォーム 。。◎ 開催概要 。。◎ Facebookイベントページ 。。(セミナーの最新情報はこちらで更新) <参考:前回2018年の...
Read More

内臓マニピュレーション(日本ロルフィング主催)

IMG_8312
【 掲載協力 】日本ロルフィング協会主催のワークショップ 開催日:2017年5月9日〜5月12日 こちらは、日本ロルフィング協会主催のセミナーです。お問い合せは、日本ロルフィング協会へお願いします。 2016年に開催された内臓マニュピュレーションのクラスとは別の領域と内容を扱います。前回の参加者は前の続編として、今回初めての方にもスムーズに学べる構成になっています。 <2018年のカーニーのセミナー> クロニック・スチューデンツ主催 ◎ 胎生学を元にしたボディワーク講座(3日間・京都) 日本ロルフィング協会主催 ◎ 内臓マニピュレーション(4日間・東京) ◎ Dr.ブレッヒ・シュミッド胎生学(講義のみ・2日間) テーマ: 中腹部構造(肝臓と腎臓)と胸部との関係 オステオパシー分野で用いられる内臓マニピュレーションのテクニックを日々の施術に...
Read More

Dr.ブレッヒ・シュミッド胎生学講義(日本ロルフィング協会主催)

Blechischmidtbook
  【 掲載協力 】日本ロルフィング協会主催のワークショップ 開催日:2017年5月14日〜5月15日 こちらは、日本ロルフィング協会主催のセミナーです。お問い合せは、日本ロルフィング協会へお願いします。 この2日間の胎生学講義は、解剖学者そして胎生学者でもあるDr. Eric Blechschmidt博士によって開発された、胎生学/発生学のバイオダイナミックモデルに基づいています。 クロニックが初めてカーニーを日本に招聘した2002年から数えて、早や十数年が経ちました。カーニーの講座は、従来よりブレッヒ・シュミッド胎生学に関心のある人達、特にオステオパスやカイロプラクターなどの人間の全体性に働きかけるタイプの手技療法家やボディワーカーの間では、分かりやすいと定評があります。また近年では、ヨガやピラティス、ダンスなのどの身体表現に携わる人などにも関心を持たれ...
Read More

エソテリック・ヒーリングINEH認定トレーニング コース説明会(2018年)

2018年3月末〜4月上旬にかけて開講される INEH認定トレーニングコース(パート1)にご参加を検討中の方向けの説明会を実施いたします。 興味があるけど、何をするのか、何を学ぶのかが気になる人へ、ざっくりと概要をご説明します。当日は、ご参加の皆さんで、基本になる瞑想も体験していただきます。 2年制のコースは、全て通して受講してみないと、全体像を把握するのは難しいかもしれませんが、自分にあったものかどうかを感じていただく助けとして、お越しいただければと思います(参加費無料) 東京会場:12月17日(日)19:00〜20:00 頃 大阪会場:12月23日(日)17:00〜18:00 頃   ◆ 詳細&お申込はこちら。 http://esoterichealing.jp/ ※ エソテリック関連の最新情報は、常に下記のサイトで更新されます。最...
Read More

ニーラジャの瞑想セミナー&リトリート 2017

Neeraja
ニーラジャの瞑想セミナー 2017  開催日:2017年11月24日(金)~26日(日)東京 開催日:2017年11月30日(木)~12月3日(日)吉野山(合宿) 日本にも多くの生徒さんを持ち、” Fascia in Osteopathic Field " の共著者である、パオロ・トッツィーD.O. からご紹介をいただき、彼のマスターを是非日本に紹介したいと言う事から、日本ではまだあまり知られていないイタリアのスピリチュアル・マスター、ニーラジャさんのワークショップを行う運びとなりました。 。。※ クリックで詳細表示 。。◎ 瞑想セミナー(東京) 。。◎ 瞑想リトリート(吉野山・合宿) 。。◎ 申込フォーム パオロ・トッツィーD.O からの推薦文 ニーラジャと共に過ごす事は、あなたの体験その物の源へと遡らせる体験です。 美しさの源、沈黙、...
Read More

コンティニュアム ミステリーデプス合宿 with スーザン・ハーパー

コンティニュアム ミステリーデプス合宿  with スーザン・ハーパー 開催日:2017年11月3日(金)~8日(水) 開催地:高野山 .    開 催 概 要  【日時】11月3日(金・祝)〜11月8日(水)5泊6日 。。。(初日 13:30 集合~最終日 15:00 解散予定) 【会場】高野山宿坊 普賢院 。。。http://www.fugen-in.com/ 【参加費】 。。通常 118,800 円(税込) 。。早割 108,000 円(7月末日までの先着10名 8/31までに入金できる方 ) 。。※早割は満席(7/27更新) 【宿泊費】 43,200円(税込) 。。*現地徴収 。。*1泊2食(8,640円 x 5日) 。。*上記の他、無言で過ごす日の昼食は宿坊でお願いする予定( 1,000円程度) 【定員】3...
Read More

ゲイリー・レナード氏 2日間ワークショップ 2017

ゲイリーとシンディ2017
ゲイリー・レナード 2日間ワークショップ2017 開催日:2017年4月8日(土)~9日(日)東京 開催日:2017年4月15日(土)~16日(日)京都  ベストセラー本『神の使者』『不死と言うあなたの現実』の著者であり、奇跡講座(コース・イン・ミラクルズ)の実践者、かつ講演者としても名高いゲイリー・レナードと、講演者であり、スピリチュアルカウンセラー、ミュージシャンのシンディー・レナードとのワークショップです。  お待たせしました! 申込受付を開始しました。 開催初日までの更新情報は、引き続き「来日情報ページ」でもご案内いたします。 参加希望者は、予めレナード氏の著書『神の使者』を当日までに読んでからご参加ください。こんな話があり得る、とは思えない人にはお勧めしません。 (さらに…)
Read More

エソテリック・ヒーリングWS 2017年

2017年2月から新規クラス(パート1)の開催概要をアップしました。  INEH認定エソテリック・ヒーリングWS(開催日程)   1つのパートが5日間 × 4回、約2年がかりの長丁場なトレーニングですが、腰を据えてヒーリング(の基礎教養)を学びたい方のお申し込みをお待ちしております。 クロニック・スチューデンツ 事務局
Read More
Top